AIで24h電話業務自動化オンラインサービス「CallCall-IVR」提供開始

24時間電話業務「CallCall-IVR」

インターネットの普及によりお問い合わせ業務の自動化半自動化を企業は推進している一方で「電話によるお問い合わせ」は人的に対応している企業が依然と多く、その時間とコスト負担は大きく、効率的で安価に導入できるオンラインサービスも少ないのが現状だ。そんななか、AI(人工知能)・音声認識・自動翻訳を活用して企業の電話業務を自動化できるオンラインサービス「CallCall-IVR」が2018年11月よりスタートされた。

「CallCall-IVR」で自動化・半自動化

CallCall-IVRは、これまでの電話システムでは難しかった電話受付時のAIチャットボット連携(後述)、音声認識、自動翻訳、音声ガイダンスのリアルタイム編集などの管理をオンラインで提供。ユーザーは自動化の内容作成に集中し、複雑な電話設定はCallCall-IVRがすべて対応するという。

24時間電話業務「CallCall-IVR」

AIチャットボット連携

CallCall-IVRは、AIチャットボットのAPIを呼び出し、電話で受けた質問を音声認識し、テキスト形式でAIチャットボットに入力。質問意図に最も近い回答をAIチャットボットからテキストで受け取り、音声に変換して電話で回答する優れもの。AI連携は、多様な業種で活用いただけるため、FAQ学習データはユーザー側がカスタマイズできる。

音声認識

Google Cloud」と連携して音声認識での自動受付が可能。ここでも API(Google CloudのCloud Speech-to-Text)が呼び出され、電話から録音された音声がをテキストに変換、SMSに通知されるという。カスタマイズにより、お客様の基幹システムや管理システムと連携することも可能だ。

自動翻訳

翻訳も「Google Cloud」と連携。CallCall-IVRが多言語で応答、Cloud Translation APIで素早く自動翻訳する。こちらも着信レポートとして、原文と自動翻訳テキストをSMSに自動通知する。

※ Google , Google Cloud , Google Cloud Platform および GCP は、Google LLC の登録商標または商標です。
※本サービス発表時点の自動翻訳は、英語と中国語となります。順次、他の言語にも対応予定です。
※AI、音声認識、自動翻訳は他の製品の製品仕様にあわせて、CallCall-IVRをカスタマイズし連携することも可能です。

「CallCall-IVR」で解決できること

CallCall-IVR」を使用すると、「月あたり50%以上の作業負荷を削減する」などの導入効果が得られ、他にも電話業務に関する様々な課題を解決できそうだ。

24時間電話業務「CallCall-IVR」

「CallCall-IVR」で使えるテンプレート15種類

課題1)通販業界 毎月、会員顧客から電話の問い合わせが多く、いつもの商品の追加や配送変更、キャンセルなどルーティン化した業務を自動化したい。 ➡️月あたり50%の電話問い合わせを自動化。
さらに24時間365日電話受付により、電話によるリピート注文の32%を自動化。
医療業界 診療時間内に電話の問い合わせが多く、スタッフが他の業務を行うことができない。
診療時間外に患者様に情報を提供するすべがない。
➡️24時間365日電話で医療情報を提供。
予約、予防接種、クリニックへのアクセスなど、月当たり40%の電話問い合わせを自動化
物流業界 「不在票による再配達」の電話を自動化したい。
大型荷物配送時のお客様への電話連絡を自動化したい。
自社の配送管理システムと電話を連携させたい。
➡️IVRが自動音声で再配達依頼を受付し、配送管理システムにデータを受け渡し。大型荷物の配送連絡もお客様に自動電話が繋がるので、お届け日時を確実にお知らせできるようになります。オペレータ10人が1日がかりで行う配送連絡(4,000件/日)を、完全自動化。
保険業界 毎年11月から3月は控除証明書の再発行電話が集中して人手が足りず増員コストもかかっている。 ➡️自社専用の電話回線を確保しながら、顧客管理システムと連携し、24時間再発行申込みを自動受付。1,000件/月の再発行受付を、完全自動化。
本人確認・申込み確認を要する業界全般 インターネットからの申込に対して、最終的な意思確認の電話を自動で行いたい。
届け出電話番号が間違っていないか確認したい。
➡️月あたり13,000件の意思確認・電話番号確認を自動化。24時間365日、いつ申し込まれても、IVRで即時に意思確認が可能。

「CallCall-IVR」はこんな企業にオススメ

CallCall-IVR」は以下のような企業・店舗様にオススメだ。

  • 電話による問い合わせが多く、電話業務に膨大な工数がかかっている
  • ホームページを充実させたのに、電話問い合わせが減らない
  • 一時的な繁忙期に電話応対で増員コストがかかっている
  • お客様への電話連絡を一部自動化したい
  • 予約、予約変更、キャンセル電話の受付を自動化したい
  • リピート注文などの定型的な電話問い合わせを自動化したい
  • 英語や中国語による電話応対を自動化したい
  • CS、NPS調査など電話アンケートを実施したい
  • 電話による勤怠管理を行ないたい
  • 電話自動化システム(IVR)を導入しようとしているが、どれを使えばいいかわからない

「CallCall-IVR」利用の流れ

ご利用の流れ

  1. オンライン登録して、お客様専用のIVR電話番号を発行
  2. 電話テンプレートを選んでご自身で音声ガイダンスを編集(入力した文字を音声変換)
  3. 電話をかけて、編集した音声ガイダンスを確認
  4. 電話番号を公開(または既存番号から転送設定)
  5. 電話業務の自動化・半自動化を開始。

「CallCall-IVR」の価格

スタンダードプラン 月額 15,000円/回線(税抜)から
ビジネスプラン 月額 25,000円/回線(税抜)から
AIオプション 月額 40,000円/2回線(税抜)から
音声認識オプション 10円/分 (税抜) から
自動翻訳オプション 1言語 20円/分 (税抜) から

14日間無料トライアル

オンラインサービスのリリース記念でCallCall-IVR「14日間無料トライアル」キャンペーンも。

お問い合わせ
ルーシッド株式会社
担当: 四方(よも)/中村(なかむら)
TEL:  03-4588-6788
email: info@callcall.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です