名古屋バーチャルオフィス大比較ベスト10(2021年版)

名古屋のバーチャルオフィス比較10選

2020年から本格的に広がった新型コロナウイルスの世界的な蔓延によるテレワークや副業の広がりで、バーチャルオフィス利用がさらに注目されています。副業や起業として名古屋市は人気の拠点。駅前、栄、伏見、大須等…名古屋市内にどんなバーチャルオフィスがありどこが格安なのか?比較してみました。

ベスト10に選んだポイント

  • 格安
  • 住所借り可能
  • 電話対応、郵便転送への課金
  • 縛りや入会費、保証金、初期費用の明確化
VRO名古屋
比較表で概要を比較したあと、次の章ではじっくり一店舗づつ特徴を紹介します。

格安バーチャルオフィス比較表

2020年版 – 名古屋バーチャルオフィス10選」に引き続き、安さ順で並べた名古屋にあるバーチャルオフィスの比較表です。全社、住所登記可能で、郵便転送の有無や、安値の影に隠れている追加料金を念入りに調べました。比較の参考にどうぞ。

凡例

  • 初期費用:入会金、保証金、初期手数料、などの月額とは別に必要なわかりにくい費用を含めました。月額最安値のトラップにかからないように。
  • 月額:キャンペーン価格を除いた最も格安なプランで、平日7時間以上のサービスを受けられるもの(税別表示)。
  • 縛り:その最安値が適用される契約上の条件。例えば、1年縛りだと1年間強制契約が基本となるなど。Webサイト画像や見出しに大きく表示されている最安値を「釣り」としている業者への注意として。
  • 住所:太字は月額欄の価格(最安値)が適用される支店住所。最寄駅が名古屋駅の場所は🚅マークをつけた(中村区でも最寄駅が名駅でない場合はマークなし)。
名称初期費用月額縛り郵便物転送住所
名古屋ソリューション 2,384円
※年一括払い
2年実費大須


伏見
中村区🚅
ビジネスリンクス名古屋 2,800円 写メ転送無料
ワンストップビジネスセンター名古屋9,800円4,800円 100g/通から実費西区
オフィスパーク18,800円9,400円 実費+100円中村区
リージャス 17,900円1年
専用ポストあり
中村区🚅
中村区

中区錦
SOHOプラザ30,000円8,000円 実費丸の内
中村区🚅
千種区
SERVCORP8,800円17,000円  可西区🚅
BusinessCentre Nagoya
住所貸しは別プラン(2行目)
⚠️法人登記不可
30,000円
15,000円
30,200円
7,000円
 記載なし
中村区

松原
東新町
名古屋駅前ベンチャーオフィス30,000円30,000円 専用ポストのみ中村区🚅
Totaloffice Business Center30,000円30,000円 受付のみ中区錦
(税別価格)
住所貸しと法人登記について
上のランキング表は基本的に住所貸しできるるが、一部「法人登記」ができないバーチャルオフィスもあるのでご注意を。

以上がランキングベスト10ですがいかがでしょうか?ご意見、ご要望などありましたらコメント欄に投稿いただければ幸いです。(コメント欄はこのページの一番下にあります)


VRO名古屋
次の章からは各店舗の特徴詳細について深堀りしてみます。

各店詳細情報

ここからは、各店について上記の図表では載せられなかった詳細な情報を深堀りし、さらにくわしく見ながら、バーチャルオフィスサービスのポイントをわかりやすくまとめました。無料ドリンクや、価格では見えなかったサービスなど比較して、総合的なコスパを比較してみます。

名古屋ソリューション https://www.office-nagoya.com/

バーチャルオフィス名古屋ソリューション

お馴染み茶色いキューブのロゴと税別2,384円/月の低価格が印象的なペラサイト一本勝負のPR。2,553円の格安価格適用には2年契約が条件。さらに、5年契約(5年割り)なら1,937円(税別)まで下げられるので長く使うなら最強だが、年一括前払いが原則というのが、スタートで固定費を減らしたい個人起業家にとっては痛い。バーチャルオフィスの他にもロゴやウェブサイト制作オプションなど起業サポートのオプション豊富。店舗の一つに「中村区名駅」とあるが、最寄駅は「国際センター駅」なので注意。東京、横浜でもバーチャルオフィスを展開中だが、2017年8月20日を最後にfacebooktwitterも更新停止中。名古屋市内7店舗。

公式の紹介文

バーチャルオフィスを利用するメリットは、スタート時に固定費を減らし、効率良く業界のプロの知識やノウハウを活用できる事です。学生や女性起業家が沢山輩出され、元気な日本になるためのお手伝いをさせていただきます。

ホームページより引用

公式キーワード

バーチャルオフィスレンタルオフィスバーチャルレンタルオフィス名古屋名古屋市格安

ポイント

  1. 格安だが2年、5年縛りあり
  2. 一括年額前払い
  3. 他社からの引っ越し割あり:月500円OFF
  4. ロゴ作成、Webサイト作成、販促物相談など起業オプション豊富
  5. ドリンク無料、自転車レンタル無料(一部施設のみ)
  6. 中村区名駅店の最寄駅は「国際センター前」
  7. 名古屋市内7店舗

ビジネスリンクス名古屋 https://www.b-links.jp

ビジネスリンクスナゴヤ

格安なAプラン=2,800円に加え、作業スペースを使えるBプラン=3,800円の2つだけのシンプルなシステムだが、オプションで、コンシェルジュまでカバーした本格的なビジネスにも対応。名古屋駅前ではないものの、栄の住所が得られ、必要最小限なコストで最大にしよういう姿勢。Youtubeチャンネルでの動画投稿に積極的で、オーナー自らがシステムや裏事情を解説。エントランスや共有スペースの照明は落とし気味。最寄駅は地下鉄矢場町駅で「矢場トン」など名古屋メシ飲食店多数。WebサイトはPC向けで、スマホ用レスポンシブレイアウトには非対応。

公式の紹介文

バーチャルオフィスは住所を借りるサービス。名古屋市栄に登記住所が持てて、私書箱のオプションもご用意、お客様の起業をサポート。急な新事業立ち上げや、副業など、事務所を持てない時に、簡単な審査で入会金ゼロで格安です

ホームページより引用

公式キーワード

バーチャルオフィス登記住所私書箱名古屋

ポイント

  1. 初期費用ゼロ、入会金ゼロ、保証金ゼロ
  2. 必要最低限で格安
  3. 必ず面談があり、闇ビジネスへの警戒高い姿勢
  4. 豊富なオプション
  5. 会議室割引あり

ワンストップビジネスセンター名古屋店 https://www.1sbc.com/branch/nagoya/

ワンストップビジネスセンター名古屋

名古屋駅から徒歩5分の好立地。茶色いプードル犬のロゴマークが印象的なワンストップ。早い時期からYoutube動画でのPRを広げていたバーチャルオフィスサービス。一時期は「バーチャルオフィス」動画検索でワンストップビジネスセンターのモデル女性が数多くTOPを占めていたが、最近の動画更新はない。豊富なメディア掲載実績、リスティング広告、洗練されたCM動画やホリエモンからコメントを得るなど、PRにかけるパワーを感じる。プランは予算やニーズに合わせた4プランのみで、解説もわかりやすくシンプル。一番人気な「ビジネスプラン」8,900円の他に、格安な4,800円プランもあるが、どのプランも初期費用9,800円が必要。全国で35店舗のバーチャルオフィスを展開(2021年3月現在)。

公式の紹介文

格安バーチャルオフィス 「ワンストップビジネスセンター」では法人住所登記が基本としたエコノミーなタイプからワンストップでビジネスをサポートするエグゼクティブプランまで様々なプランをご用意しております。 

ホームページより引用

公式キーワード

バーチャルオフィス,大阪,心斎橋,格安

ポイント

  1. 名古屋駅から徒歩5分
  2. 初期費用あり(9,800円)
  3. PRや広告に熱心
  4. ホームページ制作サービスあり
  5. 30日間完全返金保証あり

SERVCORP https://www.servcorp.co.jp

サーブコープ名古屋

テレビCMも流れる超メジャーなレンタルオフィスグループ。名駅前(西区)にそびえるルーセントタワー40階に位置し立地は最高。名駅よりも格安な中区栄(名古屋日興證券ビル)もある。一番低コストなプラン「貸住所パッケージ= 17,000円(栄)」の他に「電話秘書パッケージ」「バーチャルパッケージ」「プレミアムバーチャルオフィス」「コワーキングスペース」と、ニーズに合わせた5つのプランの中からサーブコープ的には「バーチャルパッケージ」推し(29,000円 / 月)。残念なことにこれらプラン説明は⭕️❎表示されておらず極めて比較困難な点に一強の余裕を感じる。保証金不要と書かれているが、それとは別に「初回設定料金」8,800円が必要であるとの表記もあり実際の価格が不明瞭(期間によっては初回設定料金は大幅割引)。としても、初回1月分無料なので、初回設定料金は相殺される。受付の人を「セレプショニスト」と表現するなど外国のビジネス文化が色濃い。

公式の紹介文

サーブコープのバーチャルオフィスは、お客様のビジネスを成功に導くために必要なすべてのものを提供します。登記可能な一等地ビジネス住所、お客様専用の電話番号、電話秘書代行、ITサービス、世界150以上の拠点にあるコワーキングスペースを利用してビジネスを成長させましょう。サーブコープのバーチャルオフィスをご利用いただくことで、グローバル企業と同等のイメージとサポートを、わずか数分で手に入れることができます。

公式キーワード

名古屋バーチャルオフィス貸し住所法人登記

ポイント

  1. 栄:月17,000円/名駅:月18,800円
  2. 保証金不要だが、初回設定料金あり:8,800円(期間により大幅割引)
  3. 初回1月分無料
  4. 世界中に支店があり、全店コワーキングスペース利用無料(3時間/月)
  5. 受付はバイリンガル
  6. プラン比較が困難で、Webのリッチさの反面わかりにくい

オフィスパーク http://www.officepark-net.jp/virtual_office/

オフィスパーク

名古屋駅前、モード学園スパイラルタワー裏側の好立地。大阪、愛知、の2つの地域にバーチャルオフィスをはじめ貸し会議室、貸しスペースを展開するレンタルオフィス。青空と棒グラフをイメージした爽やかなロゴマークが印象的。価格表も大きくとてもみやすくシンプルにまとめられている。料金は、初期費用18,800円 + 月9,400円。10選のなかで一番、新型コロナウイルス感染症対策の説明欄を写真付きでしっかり設けており、蔓延防止にに向き合う姿勢を感じられる。

公式の紹介文

コストを削減して起業したい、部屋は必要ないけれど住所が必要、などのお悩みに応えるのがバーチャルオフィス。利用料は安く済むため、賃貸オフィスを借りるよりも、はるかにコストを抑えることができます。バーチャルオフィスなら契約したその日からサービスを利用できるので、すぐに事業を開始できます

ホームページより引用

公式キーワード

貸し会議室レンタルオフィス貸しスぺース秘書付レンタルオフィス愛知県名古屋名古屋市オフィスパーク

ポイント

  1. 名古屋駅前の好立地
  2. 月9,400円 + 入会金18,800円
  3. 郵便転送は実費+100円
  4. 貸し会議室割引あり
  5. 受付応対連絡:50円(電話・メール共に)

SOHOプラザ https://www.soho-plaza.jp

何があるか、ないか、プラン解説図が⭕️❎でわかりやすく、すっきりとしたWebサイト。内覧予約はフォームで簡単に済ますことができ、利用者の立場に立ったオペレーションに努める姿勢を感じる。もっとも格安なAプランは月8,000円だが、初期費用30,000円が必要。丸の内、名古屋駅、今池、の3店舗で、名駅に近い店舗は駅から徒歩6分。貸し会議室の割引を受けられるので打ち合わせは安心してできそうだ。

レンタルオフィスSOHOプラザ

公式の紹介文

バーチャルオフィスとは、オフィスを持たなくても名古屋で会社の住所・電話番号を持つことができるサービスです。当社のバーチャルオフィスなら、契約者様専用の電話番号でお電話の取次ぎや伝言伝達、FAXサービスのプランもございます。会社設立・登記に。ビジネススタート、副業、趣味などでのご利用にご活用ください。

ホームページより引用

公式キーワード

名古屋バーチャルオフィス住所登録電話代行企業ベンチャーSOHO丸の内名駅新瑞橋

ポイント

  1. 初期費用あり:30,000円
  2. 名古屋駅から徒歩6分など3店舗
  3. 住所の有無、電話転送有無、電話代行の有無など、わかりやすい5プラン解説
  4. 貸し会議室割引
  5. オプションで電話転送、電話代行
  6. 内覧予約が手軽にフォームで完了

BusinessCentre Nagoya http://virtual.businesscentre.jp

ビジネスセンター名古屋

2016年から「バーチャルオフィス」をスタート。Webに料金詳細の案内はなく料金表PDFをDLし確認。バーチャルオフィスは「24時間(37,200円)」「9時間(30,200円)」の2つのプランがあり、入会金 30,000円。だがこれは、一般的に言う空間的なバーチャルオフィスではなく、下記紹介文の通り「時間貸しレンタルオフィス」に近い時間的なバーチャルサービス。住所借りを軸にしたい利用者なら入会金15,000円 + 月7,000円の「電話秘書代行・拠点住所貸しプラン」を利用できるが、法人登記できないのでご注意を。以上のように、「バーチャルオフィス(時間貸オフィス)」と「住所借り」が明確に分けられており、誤解がないように注意が必要。まとめで後述するが、こう言った分け方はサーブコープなど大手のの特徴とも言える。店舗の一つ、中村区名駅店の最寄駅は地下鉄「国際センター駅」。

公式の紹介文

「バーチャルオフィス」とは、従来のオフィスと異なり、「必要な時に」「必要な時間だけ」お使い頂けるオフィスのことです。「拠点住所」「電話番号」「FAX番号の貸し出し」「電話秘書代行サービス」「郵便物の受け取り」「事務機器」「インターネット設備」など、ビジネスを支えるサービスが全て揃い、簡単にご利用頂ける新しい形のレンタルオフィスです。

ホームページより引用

公式のキーワード

レンタルオフィス名古屋住所貸し登記バーチャルオフィス名古屋貸し事務所名古屋賃貸事務所電話代行

ポイント

  1. 入会金 30,000円 + 月30,200円(住所借りは入会金 15,000円 + 月7,000円
  2. 受付応対連絡:メール連絡なら無料(電話は80円/回)
  3. 電話応答:150円/コール ※月50コールまで無料
  4. 商談室あり(予約制/2時間まで無料・以降500円/h)
  5. 受付専用電話、FAXあり
  6. ドリンク無料
  7. 名古屋市内5店舗あり
  8. 中村区駅前店の最寄駅は「国際センター駅

名古屋駅前ベンチャーオフィス http://www.nagoyaekimae-vo.co.jp/virtual.html

名古屋駅前ベンチャーオフィス

バーチャフオフィスAタイプは、保証金30,000円+月30,000円で名古屋駅徒歩3分の好立地バーチャルオフィス。2019年ごろは説明がほとんどなく、その後更新されたが、「バーチャルオフィス」ページの説明が極端に少なく、スペック比較がとても困難。割高だが、バーチャルブース(電話とパーティーション付きの小デスク)がデフォルトで付き、応接室利用にも特に料金が必要ない様子で、ビジネスには困ることはなさそう。最小限だが好立地でフルスペックと言っていいほど充実している。

公式の紹介文

バーチャルオフィスの利用料金と、詳細内容のご案内です。名古屋駅前での独立・開業、支店の開設が簡単、すぐに可能 桑山ビル 名古屋駅前ベンチャーオフィス

ホームページより引用

公式キーワード

支店の開設結婚式場開業独立名古屋駅前電話応対サービスバーチャルオフィス貸会議室

ポイント

  1. 保証金30,000円 + 月30,000円
  2. 名古屋駅徒歩3分の好立地
  3. バーチャルブース(電話とパーティーション付きの小デスク)、応接室無料(要予約)

Totaloffice Business Center http://www.totaloffice758.com/office/parttime.html

伏見駅前の好立地。利用時間別に「全日24時間」「平日9時間」「平日ナイト6時間」「ホリデー15時間」の4種類があり、それぞれの良さを活かしたプランを選べる(時間別のプランではく、ナイトとホリデーには登記ができないなど、時間以外のスペック違いがあるので契約時に確認して注意すること)。この中で住所登記ができ、バーチャルオフィスとして標準的な「平日9時間」を選んだ場合、入会金3万円+月3万円で、商談室を2時間未満なら無料で利用できる。全プラン、オフィス利用時間上限を月50時間、1日2時間以内と定めており、利用者同士の混雑を避けている様子。社名プレートや電話代行などにも対応している。

公式の紹介文

バーチャルオフィスはオフィスの新しいカタチ。自分の使いたい時だけオフィスを時間借りするという21世紀型のオフィスです。最近はノートパソコンと携帯電話さえあれば、仕事の場所を選ばないような職種も増え、必要なときにだけオフィスが使えれば業務上問題のない方も増えています。トータルオフィスのバーチャルオフィスを利用して、“低価格”で“ホテルのような高級感”のあるオフィス環境を手に入れることが可能です。

ホームページより引用

公式キーワード

レンタルオフィス電話代行名古屋貸事務所バーチャルオフィス

ポイント

  1. 入会金30,000円 + 月30,000円
  2. 応対後連絡:50円/回(電話、メール共に)
  3.  中区錦(伏見駅)の好立地
  4. 月50時間、1日2時間までオフィス利用可能
  5. 商談室:1日1回2時間まで無料(以降1000円/h・要予約)
  6. ドリンク、お菓子、無料
  7. 12時間と9時間プランのみ、住所借りと電話代行対応(1月50コールまでで、1コール50円)

リージャス https://www.regus-office.jp/area-serch/nagoya-area/kdx_nagoya_ekimae/

リージャス名古屋

名古屋市内に9店舗で、初期費用ゼロの好立地。「バーチャルオフィス・プラス」「バーチャルオフィス」「メールボックス・プラス」「テレフォンアンサリング」の4つのプランがあるなかで、住所、郵便、電話代行の3セットを含んだ「バーチャルオフィス」プランは月17,900円だが、電話は携帯電話でいいっていうコスパ重視の利用者にとっては、さらに格安なプラン「メールボックス・プラス = 月9,000円」で十分だろう。名古屋に4店舗あり、場所によって料金が違うので注意(ここでは一番安い国際センター駅前店を例に挙げた)。物理オフィスを使わないで月に数日のみだけリージャスを利用でき、電話応答と郵便物をアウトソーシングしたい、というニーズに最大限応えコスパがいい。

公式の紹介文

バーチャルオフィスサービスなら世界最大手ブランド【リージャス】。創業時にメリットの大きいバーチャルオフィスサービスは、業務スペース(事務所)を構えることなく、事業を始める際に必要な住所、電話番号などを借りられるサービスです。オフィス開設の初期費用を抑えながら、一等地の住所で法人登記が可能。郵便物転送や電話転送サービスなど各種事務代行サービスもご提供。オフィス・会議室・テレビ会議室などの実務スペースも割引利用できる【リージャス】のバーチャルオフィスサービスをご利用ください。

公式キーワード

なし

ポイント

  1. 月17,900円(1年縛り)⚠️名古屋国際センター駅前利用時
  2. 電話代行を省いた月7,900円プランもあり
  3. 世界のリージャスのビジネスラウンジ利用無料
  4. レンタルオフィス、会議室、テレビ会議室などの割引
  5. 4つのプラン
  6. 名古屋市内に9店舗
この料金表は2021年現在公開中のものを調べたものです。料金・サービス等は予告無く変更となる場合がございます。現在の料金はリンク先の各バーチャルオフィスの料金表をご確認ください。

ベスト10まとめ

以上、名古屋のバーチャルオフィスを格安順ベスト10のご紹介でした。
今回は、新型コロナウイルスの万円によるリモートワークの定着と、最低限のコストでの副業をゴールとし、安さ、立地、郵便転送、の3つに着目し比較しやすいように一覧化しました。住所貸しのあるバーチャルオフィスでは、郵便物の受付預かりや代表電話受付は基本対応としています。それにリモートワークではほとんど携帯電話を利用するとの前提にたち、今回のベスト10では電話のオプションについては省きました。デスク対応についても同様の理由で省いています。あくまで、リモートワークや副業目的のバーチャルオフィスをいかに低コストで受けられるかに絞りました。

大小バーチャルオフィスの認識の違い

ランキングを作りながら気づいた点として大きいのは、大手の参入によりサービスが多角化したことで「バーチャルオフィス」の定義が業者によりばらつきがあり定まっていないと気づいた点でした。その違いは以下の通り。

認識の違い

  • 一般的な認識:住所貸しが基本(レンタルオフィスや会議室はオプション)
  • 大手の認識:時間貸しのレンタルオフィス(一部住所貸しはオプション)

この違いは、経済力の違いを如実に表している。つまり、わずかな面積でも無駄なくビジネスにつなげる中小のバーチャルオフィスに対し、経済力を背景に広大なフロアにある豊富なスペックを活かそうとしる大手企業の認識の差だ。

大手が推し進めるバーチャルオフィスの特徴

駅前などの好立地での高層ビルで展開できる大手企業では、「住所貸し」を基本サービスとしている一般的なバーチャルオフィスとは明らかにスタンスが違う。大手が参入してきたバーチャルオフィスサービスの基本は「住所貸し」ではなく、あくまで「レンタルオフィス」のポジション。では、従来の「レンタルオフィス」とは何が違うのか。

大手にとって、バーチャルとレンタルオフィスとの違い

大手にとって、バーチャルオフィスとはレンタルオフィスの「時間貸し版」で、物理的な事務所を24時間貸すのではなく、好きな時間にだけ予約してデスクやフロアを使える、という、一般的なレンタルオフィスでいうと「時間貸しオフィス」である。あくまでサービスとしてはレンタルオフィスが軸なのだから、どこを指して「バーチャル」と呼ぶのかが全く異なる点が興味深い。一般業者にとって「バーチャル(仮想)」とは「住所」であり、大手にとっては「バーチャル(仮想)」とは時間のことということになる。この違いは、経済力を背景にしたインフラやスペックの差にその違いがあることはお伝えした通りだが、「住所を貸す」というサービスが、グレーなビジネスに使われかねないリスクに対する、大手コンプライアンスの姿勢なのだろう。

以上がランキングベスト10ですがいかがでしょうか?ご意見、ご要望などありましたらコメント欄に投稿いただければ幸いです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です